人によって様々 腰痛のタイプと症状

産後の体調の悪さから私は腰痛を発症しました。症状としてはとにかく腰が痛く、体が冷えていました。

人によって様々 腰痛のタイプと症状

産後私におこった腰痛の症状は痛みと冷えでした

人によって様々 腰痛のタイプと症状
よく腰痛という言葉を聞きますが、全くその痛みを知らない私にとっては何を言っているのだかよく分かりませんでした。
そもそも、これまでに理由のわからない体の痛みなどほとんど感じたことがなかったからです。
そんな私がまさか腰痛で悩まされるとは思ってもみませんでした。
結婚して子供が生まれた時に、それは始まりました。
帝王切開をして子供を生んだ私はどうも産後の肥立ちが悪く、ずっと体調が優れない毎日でした。
微熱があったり、術後の傷が痛んだり、ひどい頭痛に悩まされたりと毎日憂鬱でした。
そんな中生まれたばかりの赤ちゃんのお世話をしなければならなかったので余計に体の負担は増えてゆきました。

傷が痛いのでおかしな状態で赤ちゃんを抱き上げたりしているうちに、私は徐々に今まで体験したことのないような腰痛に悩まされ始めました。
症状としてはとにかく腰が痛く、なぜか腰のあたりに氷がついているのではないかというくらい冷えていました。
こんな症状は生まれて初めてのことで、これからの育児の妨げになってもいけないので早速病院に行ったのですが、これといった治療もできずにとにかく体を休めるように言われました。

でも、赤ちゃんがいるというのに休んでなんていられません。結局私はこんな状態のまま育児に専念しました。
赤ちゃんを抱き上げる時は悲鳴をあげてしまいたいほど痛く、お風呂に一人で入れる時などは涙が出てきた時もあります。
いままで生きてきた中で一番の体の試練の時に、子育てという初めての大変な生活を送ることになり、私の精神状態はピークを迎えていました。
そんな時、見かねた私の母が1週間温泉療養へ行くように提案してくれました。
子供と主人を置いて私だけ温泉に行くなんてことは大変気が引けたのですが、とにかくこの腰を直さなければこれからの日々が大変なので、快く引き受けてくれる母と主人に感謝して温泉療養に出かけることにしました。
温泉では1日に3回湯船につかり、とにかく横になって体を休めました。
おかげで1週間どころか、4日ほどで腰痛が和らいでしまいました。

おすすめ情報

Copyright (C)2018人によって様々 腰痛のタイプと症状.All rights reserved.